年下女子が憧れるアラフォー美肌通信.com

ホルモンバランス、体調不良・・・周りに言いにくいけど、綺麗でいたい!そんなアラフォー女性が体験した美肌・健康の秘訣を暴露しています!

イチオシの美肌コスメ!

ビハキュアで40代・50代でシミを除去!購入できるのはどこ?

投稿日:2019-07-17 更新日:

2種類の美白有効成分を配合した

医薬部外品処方のクリームビハキュア

 

 

ハイドロキノン誘導体

黒色メラニンに働きかけ

 

トラネキサム酸

メラニンの生成を阻害します。

 

 

ビハキュアを購入できるのは?

ビハキュアを購入できるのは

どこでしょうか?

 

皆さんが良く利用されているのは

Amazonや楽天ではないでしょうか?

 

購入できるのか調べてみました。

 

 

 

amazon

1点の取り扱いがありました。

 

販売価格は4,980円となっています。

(2022年8月現在)

 

 

 

ではもう一つの通販サイト楽天では

どうでしょうか?

 

 

 

 

楽天

数点の取り扱いがありました。

 

最安値は5,980円のようです。

(2022年8月現在)

 

 

ビハキュアの口コミ

初めてのスキンケアを購入する時

気になるのが口コミですね。

 

評価の高い口コミと低い口コミを

お伝えしていきますので

参考にしてくださいね。

 

 

 

評価の高い口コミ

(意味内容はそのまま表現を

変えて書いています)

 

(40才)

【1ヶ月でシミに効果が・・・】

1ヶ月ほど使って、肌の調子が良く

以前よりシミが薄くなったように

感じています。

 

続けて使いたいと思います。

 

 

 

(30才女性)

【保湿力が高い】

価格が高い分、それなりに効果があると

感じています。

 

保湿力が高く1回使えば

夜まで肌が守られている感じが

持続しています。

 

 

 

(39才女性)

【ハリが出てきた】

ずいぶんハリが出るなというのが

最初の印象で

 

目元の小じわはすぐ目立たなくなり

ほうれい線にも効果があるので

シワ対策として今後も使います。

 

 

 

 

評価の低い口コミ

(意味内容はそのまま表現を

変えて書いています)

 

(53才女性)

【値段が高い】

肌の調子が良いので

続けて使いたいと思っていますが

 

もう少し値段が安いと良いなと

感じています。

 

 

 

(19才女性)

【量が少ない】

母に勧められて買いました!

 

トラブル続きの肌でしたが

これを使ってからは

肌の調子が良い気がします。

 

でも値段が高いことと、

量が少ないのがデメリットかな。

 

 

 

口コミまとめ

口コミの殆どが

何かしらの美容効果を実感している

内容が書かれていました。

 

 

低評価の原因となっているのは

「価格」「量の少なさ」が

殆どだったので、

 

これらのデメリットが気にならない

と言う人にはおススメかと思います。

 

 

 

 

ビハキュアの使い方

どんなに効果的なスキンケアでも

使い方が間違っていると

効果を最大限に出すことができません。

 

そこで、ここではビハキュアの

正しい使い方についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

正しい使い方

ビハキュアは普段使っているスキンケアの

一番最後に使うのがおススメです。

 

パール2粒分を手のひらに取り

額・顎・両頬・鼻の5点に置き

両手で顔全体に優しく伸ばして馴染ませます。

 

 

 

この時に力を入れ過ぎないように

気をつけましょう。

 

両手のひらで顔全体を包み込むように、

じっくりと馴染ませていくのがポイントです。

 

 

 

シミが気になる部分には

重ね付けするのがおすすめです。

 

 

また首、デコルテまで塗り広げるのも

ポイントとなります。

 

朝晩毎日使うことで効果が現れやすく

なりますので

継続して使うことをおススメします。

 

 

 

ビハキュアの成分

フェイスクリーム部門で

売り上げランキング1位と

人気の高いビハキュア。

 

 

 

ビハキュアの人気の秘密は

美白有効成分が2つも配合されている

ところです。

 

 

その成分について

詳しく見ていきたいと思います。

 

 

 

ハイドロキノン誘導体

ハイドロキノン誘導体は

美白美容成分として人気が高く

 

より安全性を高めた成分になっていて

黒色のメラニンに働きかけます。

 

 

 

トラネキサム酸

トラネキサム酸は

色素沈着抑制効果があり

メラニン自体を作らせない効果があります。

 

 

 

シミが濃くなり増え続ける・・・

と悩む人におススメの美白クリームです。

 

 

まとめ

このように異なった働きをする、

2つの成分がシミへ働きかけることで

大きな効果が生まれます。

 

 

またビハキュアは

パラベンや鉱物油、アルコールなど

6つの無添加。

 

しかも医薬部外品の美白クリームです。

 

肌に負担をかける事なく、

シミ対策できるクリームです。

 

 

 

シミの種類

女性のシミには

①老人性色素斑(ろうはん)

②肝斑

③雀卵斑(ソバカス)

④対称性真皮メラノサイトーシス

⑤炎症後色素沈着

という5種類のしみがあります。

 

 

このうち、圧倒的に多いのは、

①老人性色素斑と②肝斑になります。

 

 

 

老人性色素斑(ろうはん)

円形の茶色いしみが左右バラバラに生じて

色は茶色~こげ茶色で、

しみの境界ははっきりしています。

 

表面はツルツルしていますが、

稀にイボを伴うこともあります。

 

 

 

肝斑(かんぱん)

左右対称性に

最初は頬骨のあたりに薄いしみが出て

徐々に両方の頬に広がります。

 

 

まぶたには生じないのが特徴

最終的には三日月のように

 

眼のまわりに広がり

鼻下にもしみができてきます。

 

 

年齢としては30歳から40歳が多く

出産を契機に生じることが多いとされ

 

閉経後には目立ちにくくなることが

殆どです。

 

 

 

雀卵斑(そばかす)

左右対称性に粒状の茶色いしみが

横一線にあり

子供の頃から出来ています。

 

 

思春期頃に一番目立つようになり

肝斑との鑑別としては

 

最初から鼻の上にもしみがあることが

区別になります。

 

 

 

炎症後色素沈着

日焼け、ケガ、やけど、吹き出物

などの後にしみができます。

 

 

老人性色素斑と違い、

境界がわかりにくく、色にもムラがあります。

 

 

男性のしみはほとんどが

この炎症後色素沈着です。

 

仕事やゴルフで日焼けを繰り返すと

出来やすいといえます。

 

 

 

40代・50代のシミ対策

40代・50代になると

見た目年齢も気になりますね^^;

 

その見た目年齢をグンと上げるのが

シミやソバカス・・・。

 

 

つまり40代・50代のケアは

美白ケアに加え、エイジングケアまで

 

アプローチしてくれるスキンケアが

必要になります。

 

 

 

美白化粧品でシミを消すことはできる?

美白化粧品でシミは消えるのか・・・

ということについてですが

 

美白化粧品は使えば使うほど

シミが薄くなる漂白剤のようなものではなく

あくまでもメラニンの生成を抑えるもの。

 

 

つまり

答えはイエスでもありノーでもあります。

 

 

しかし、美白化粧品は

肌のターンオーバーをうながしてくれるので

シミの種類によっては効果的な場合も!

 

 

シミを消したい!と思うのであれば

まずは「自分のシミの種類」を

知るところから始めましょう。

 

 

 

美白化粧品の働き

美白化粧品にもいろいろな種類があり

独自の美白成分が配合されているものも

ありますが、

 

一般的に美白化粧品の働きには

次のようなものがあります。

 

*メラニン生成の指令を止める

*メラノサイトでメラニンが作られるのを止める

*できてしまったメラニンを無色化する

*ターンオーバーをうながし

メラニンが排出されるのを助ける

 

 

 

つまり美白化粧品は、

「次にできるシミを防ぐ」

「できたシミを無色化する」

「できてしまったシミを

外に出すのをうながしてくれる」

という働きをしてくれるもの

と言えます。

 

 

レーザー治療という方法もありますが

シミならどれもきれいになると

思っているかもしれませんが

 

シミの種類によっては

リスクが高くなることもあります。

 

 

次に美白化粧品に配合されている

成分の働きを見ていきます。

 

 

 

美白化粧品に配合されている成分

 

メラニン生成を抑える成分

*ビタミンC誘導体

*アルブチン

*プラセンタエキス

*カミツレエキス

*コウジ酸

*エラグ酸

*ルシノール

*リノール酸

*トラネキサム酸

 

 

 

メラニンの排泄をうながす成分

*ビタミンC誘導体

*プラセンタエキス

*リノール酸

 

 

 

メラニンを還元して白く期待できる成分

*ビタミンC誘導体

*コウジ酸

*フラーレン

*ハイドロキノン

 

となっています。

 

 

ここで何か気づきませんか?

 

そうなんです!

 

「ビタミンC誘導体」は

すべての効果が認められている

成分なんです!

 

 

ビタミンC誘導体は、

抗酸化(老化防止)作用もあり

コラーゲンの生成をうながしてくれる

 

といったいろいろな働きがあるので

様々なスキンケアに配合されています。

 

 

 

まとめ

40代・50代でシミをどうにかしたい

と考えている人は

 

まず自分のシミの種類を知って

そのシミに有効な成分が配合された

 

スキンケアを使う事が

大切ということになります。

 

 

-イチオシの美肌コスメ!
-,

執筆者:

関連記事

葡萄樹液ジェルでハリアップ!?特徴から見えてきた真実とは!?

女性の肌悩み、ハリ不足、乾燥ジワに効果的と 評判の「葡萄樹液ジェル」   日本有数のぶどう産地、山梨県牧丘町の 葡萄樹液から作られた オールインワンジェルのスキンケア。    >> …

ヴァーナルW洗顔セット石鹸の正しい使い方で毛穴ケア!

加齢と共に増える肌トラブル。   その一つに毛穴の悩みはありませんか?   「毛穴が黒ずんでいる・・・」 「毛穴が開いている・・・」 「毛穴が詰まっている・・・」   こ …

レナセル美容液の特徴を知ると使いたくなってくる!!

製薬会社発の 再生医療から生まれたレナセルは   遺伝子検査付きの 次世代型エイジングケア美容液。       DNAの検査結果を100%生かし ヒト幹細胞培養 …

ウルタスの高い評判が口コミから分かる!?

ウルタスの薬用クレンジングバームは メイクを落としをしながら   ・毛穴ケア ・ニキビ ・肌あれ予防 もできると評判のようですが   本当にそのような効果があるのか 購入する前に是 …

ヴィーナスプラセンタ原液1滴で肌も心も潤う!レビューで納得!!

ヴィーナスプラセンタは産婦人科医と 製薬会社の共同開発で作られた プラセンタ美容液です!     美しい肌の為に必要な成分だけを 選んで配合されています。   &nbsp …

プロフィール

当サイトを運営している
アラフォーK子です。

アラフォーになり、
お肌やホルモンバランスの調整の為、
色んな商品をお試ししております。


現在、大阪でWEB関連の
お仕事をさせていただき、

その流れでアラフォー女性の
お悩みの応えたい!

そんなこんなで使った商品を
アップしております!

「継続は力なり♪」をモットーに、
日々ダイエット・美容に関しての
情報をお送りします!